【年間42,000円の節約】格安SIMへの乗り換えは家から一歩も出ずに行える【auからUQ】

節約

こんにちは、タジマです。

皆さん、
月々のスマホの通信費、高いなぁと感じていませんか?

という事で、今日は夫婦でauからUQモバイルに乗り換えた話をします。

コチラがタジマ家の乗り換えの概要です。

タジマ
auでガラケー → UQで嫁のおさがり旧iPhoneSE
月々約1,760円 → 月々1,480円(基本データ容量3GB 、1,980円の家族割り価格)

タジマの嫁
auでiPhone旧SE → UQで新iPhone SE
月々約5,200円 → 月々1,980円(基本データ容量3GB)

はい、夫婦あわせての月々の通信費が約3,500円も安くなりました!
(いや、その前にガラケー使ってたんかい。)

また、最初は不安でしたが約2か月使ってみたところ
特に使用感に不満はないという感じです。

結構前から乗り換えよう乗り換えようと思っていたのですが、
手続きがめんどくさそう
という理由でずっと踏み出せずにおりました。

しかしまぁ、いざやってみればとても簡単でした。
なんと、auショップにもUQモバイルのお店にも
行かずに乗り換え完了しました!!



UQモバイルのホームページにこんな感じで各キャリアからの乗り換え方法が
わかりやすく乗っておりますが、

今回はタジマとタジマの嫁が如何にして乗り換えを完了したのかを
ここに記載致します!!!

さぁ行きましょう!

①auに電話してMNP予約番号をもらう
 auの窓口に電話してMNP予約番号という番号をもらいます。
 UQとの契約の時に使うからこの番号をしっかりメモします。

②ネットでUQモバイルのSIM購入の申込み
 ①から2日以内にUQモバイルのオンラインショップでSIM購入の申込みをします。

③UQで使う端末(スマホ)の準備。
 SIMが届くまでにUQで使う端末を準備します。
 もちろん、auの時と同じ端末を使うこともできます!

 タジマの嫁の場合
  →SIMフリーの新iPhoneSEをappleのオンラインストアで購入しました。
 タジマの場合
  →嫁のおさがりの旧iPhoneSEもらいました。
   しかしSIMフリー端末ではないのでSIMロックの解除が必要でした。
 
 SIMロック解除はココでできます。
 auショップでSIMロック解除してもらうこともできるのですが、
 事務手数料で3,000円かかっちゃうので
できれば自分でやってみましょう

④SIMの受け取り。
 ②から数日後にこんな感じでSIMが送られてきます。



⑤端末(スマホ)にSIMを差して回線切り替え手続き
 ④の箱の中にちゃんと説明書が入っているのでそれに従って開通手続きをします。

回線切り替えの手続きといってもSIMを差した後、my UQ mobileにアクセスして
ボタンを押すだけです。これで回線切り替えが行われます。
なんと、これでauの解約も完了したことになります!!


⑥家族割りの申込み
 最後に、家族割りを適用してもらうためにUQモバイルサポートセンターに電話で
 申し込みをします。これも10分ないくらいで終わります。







以上です!


まさかお店にも行かず、こんなに簡単に乗り換えが完了するとは思いませんでした。

まとめ
・auからUQモバイルへの切り替えは結構簡単。
お店に行く必要は一切なし
・UQはプランがシンプルでわかりやすいのでご覧いただきたい。

注意点
・UQに限らず、格安シムでは通話し放題のプランは無いケースが多い。
・乗り換えの際に、今まで契約していたauの解約料(違約金)1,000円が
 かかるケースもあるので、気になる方は事前に確認を。
・同じく乗り換えの際に転出手数料3,000円が確実にかかるので要注意
・当たり前ですがご自身の使用状況に応じてプランを選ぶべきです。 

毎月出ていく通信費、これを早い段階で安くして、無駄な出費を抑えましょう!

スマホの使用状況はそれぞれなので必ずしも格安SIMが
最強というわけではありませんが、おそらく皆さんが思っている以上に
簡単に切り替えは出来ますよという雑な報告でした!

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました