【ルック】「泡の力でこすらず落とす」が信用できないので比較込みでテストした話【バスマジックリン】

家事

こんにちはタジマです。まじめな会社員のオススメ(recommends)だからマジレコです。

ドン!

今日はお風呂用洗剤2品を用意しました。
ルックPLUSバスタブクレンジングクリアシトラスの香り
バスマジックリングリーンハーブの香り

どちらの商品も「こすらなくていい」という旨が書いてあるんですが、
これ系の商品ってやっぱり不安になってこすっちゃいますよね。

ですが、もし本当にこすらなくていいのであれば毎日のお風呂掃除が楽になるなと思い、
本当にこすらずに汚れが落ちるのかというテストを実施することにしました!

テストの方法
浴槽に商品の説明欄通りに使用して、それぞれ擦らずに汚れが落ちたかを見る。
説明欄を見るとこんな感じです。

濡らして、噴霧して、待って、流す。ほぼ同じですね。
さっそくテストしました。写真じゃ全然伝わらないかと思いますが。

①シャワーで浴槽全体を濡らす。
②シャワーの水圧だけでは垢などの汚れが落ちていないことを確認する。
③左半分にルックPLUSバスタブクレンジング、右半分にバスマジックリンを噴霧。
④それぞれの規定時間後、シャワーですすぎ
⑤ルックPLUSバスタブクレンジングの洗いあがりチェック
⑥バスマジックリンの洗いあがりチェック

結果

ルックPLUSバスタブクレンジング
→しっかり汚れが落ちた
バスマジックリン
→ほぼ落ちたが、一部汚れが落ちていない部分があった

という結果となりました!

なぜこういった結果になったか、私なりに考察致しました。

ルックPLUSバスタブクレンジングの噴射は霧状なので
汚れ全体にしっかり洗剤が行き渡るため、きれいに落とせた。
バスマジックリンの噴射は泡状で噴射角が狭く、
全体にまんべんなくスプレーしたつもりでも洗剤がかからない部分が出来てしまい
むらが出来てしまった。

また、今回の噴射回数は
ルックPLUSバスタブクレンジング・・・12回
バスマジックリン・・・20回
でした。この噴射回数でそれぞれどのくらい洗剤を使ったのかといいますと、
この通りです。

あれ?バスマジックリンの方が
使用した洗剤の量が少ない。。。

これではフェアじゃないと思い、

ルックPLUSバスタブクレンジング・・・12回
バスマジックリン・・・24回
翌日再実験しました。(写真は割愛します)

その結果、
どちらもしっかり落ちました!!!!!

つまりバスマジックリンの場合も気持ち多めにスプレーして
汚れ全体に泡がかかっていれば、こすらずに汚れはしっかり落ちます!


ということで、再実験の結果も踏まえてまとめです。

まとめ
・どちらの商品も洗剤が汚れにしっかり触れてさえいれば、こすらず汚れを落とせる。
・噴射はルックPLUSバスタブクレンジングがミスト状バスマジックリンは泡状
・ルックPLUSバスタブクレンジングの方が全体にまんべんなく洗剤を
かけやすい。
・バスマジックリンは注意して多めにスプレーしないとむらができてしまう。

以上です。

私の個人的な感想としましては、
やはり少ないスプレー回数で済むということでルックPLUSバスタブクレンジングの方が
オススメかなぁと思いました。
ですが、結局のところスポンジでちゃちゃっとこすってしまった方が早いし
洗剤も10分の1くらいの量で済むし、やっぱり今後もこすろうかなぁと思います笑

最後に余談ですが、
トイレ掃除をゴシゴシこすっている方は、ぜひこちら

スクラビングバブル 超強力トイレクリーナー
試してみてくださいね。
本当にトイレ掃除はもうこれで一撃です。
これを導入して以来、私はずっとトイレにブラシを使っておりません。
オススメです!

ちなみにドラッグストアで買うよりAmazonで買った方が安い時もあります。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

Twitter

やってるけど全然フォロワーさん増えません!泣
生活改善に役立つ良い情報を発信しますのでフォローよろしくお願いいたします!
リプライには確実にお返事いたします!!

それではまたつぎの記事で☆彡

コメント

タイトルとURLをコピーしました