【こんな経験ないですか?】お酒で全身が痛くなった話を時系列で【急性アルコール筋症】

健康

こんにちは、タジマです。

私、1年10か月程お酒とたばこを断っていたのですが
昨日久々にその両方を飲み吸いしました。

お酒もたばこも美味しかったし、最高に楽しかったのですが

まぁ数時間後には地獄が待ってました。

飲酒・喫煙の時間
2.5h (20:30~23:00)
飲酒量
ウイスキーロック1杯、グラスビール1杯、モヒート2杯半
喫煙量
マールボロメンソール10本

以下、時系列で体調の変化です。

飲酒中・喫煙中
1杯目は、断酒していた時にずっと飲みたかった
ウイスキーを注文しました。
銘柄は白州、飲み方はロックで頂きました。
体が慣れていないのか最初の一口でアルコールの強さに
むせてしまいましたが、
2口目からは普通に美味しく飲むことができました。

そして、ビールを挟んだ後にモヒートを
頂くこととしました。

断酒期間中に読んだオードリー若林さんの著書
表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬
の中で若林さんが飲まれていて、すごく飲んでみたかったんです。

このモヒートがこれまた美味しくて結構早いペースで飲んでいたのですが、
2杯目を飲んでいる途中で手元が狂いグラスを倒し、
半分ほど残っていた中身を床にぶちまけてしまいました

丁寧に作っていただいたモヒートで床を汚し、
お店にご迷惑をおかけしてしまうことに。。。

私、お酒を飲んでいなかった期間ではグラスを倒すなどといったことは
ほとんどなかったので、
お酒には注意力を鈍らせる効果があるのだなと実感しました。。。

前述の著書の中で若林さんはモヒートを飲みながら葉巻を
吸っていらっしゃったのですが、これは今吸うしかないなと思い、
近くのコンビニまでたばこを買いに走りました。
銘柄はマールボロメンソール。
久々の喫煙なのでこれまたむせ返るのではと思ったのですが、
意外とそんなことはなく肺に煙とメンソールのさわやかな香り
が入ってくる感覚はたまらなく気持ちよかったです。

といった具合に
飲んだり吸ったりしていた最中は特に不快感などはなく、
むしろ終始気持ちよかったです。

飲み終わりから1時間後
23時に飲み終わり24時前には自宅に着いたのですが
そこからが地獄でした。

自宅に着くまでは久々の酔った感覚が気持ちよかったのですが、
着いてからは急にスイッチが入ったかのように胃の不快感が押し寄せ、
30分程トイレから出られませんでした。
やはり体がアルコールに慣れていなかったようです。

出せるだけ出した後は家に常備している
ウィルキンソンの炭酸500ml
少しずつ飲んで血中アルコール度数を下げようとしたものの、
なかなか気持ち悪さが抜けず頭がグワングワンしていました

飲み終わりから2時間半後
気持ち悪さや胃の不快感が落ち着いたのは25時半ごろでした。
そこから歯を磨いてシャワーを浴びたのですが、
その時に自分の衣服や手、口にタバコのにおいがこびりついているのを感じました。

習慣的に吸ってた頃にはなかなか気づかないものですが、
やっぱりたばこって吸ってる時の煙だけじゃなくて、
吸ってる人や身に着けてるものも
しっかりタバコ臭くしているみたいです。

飲み終わりから3時間後
そしてある程度スッキリした状態で布団に入ったのが26時。
そこからがまた地獄でした!!!
布団に入ってから10分くらい経ってからでしょうか


脚、お尻、腰が痛い!!!

全く動かしてないにもかかわらず、じわじわジンジンとずっと痛みが続きました。

飲み終わりから4時間後
正確には覚えていませんが、27時過ぎには不快感の中
眠りについていたかと思います。

翌朝(今朝)
朝起きると、全て出したせいか二日酔いのような症状は
全くありませんでした。
しかし!
昨日の夜に感じた脚やお尻や腰の痛みが
背中、肩、腕にも広がっていました

この記事を書いている今、
翌22時頃なので飲み終わりから23時間くらい経っているのですが
今も全身がじわじわと痛いです。

そしてこの症状、実は私20歳の頃に1度経験したことがあって、
その時はそんなもんなんだろうと思って特に気にしておりませんでしたが
なぜこんな症状が出るのか気になったので今回は調べてみました。

調べて分かったことをざっくりとまとめますと

名称:急性アルコール筋症
原因:急な飲酒、多量の飲酒
症状:アルコールによるタンパク合成の阻害で、筋肉の損傷
   筋繊維の部分的壊死などが起こり、痛みと筋力の低下が起こる。
対策:お酒を飲むときは、ゆっくりほどほどの量を飲む。
   水とお酒を交互に飲むのも効果的

怖くないですか!?

ひとことで言うと
「お酒で筋肉が破壊されて痛い」
という状況です。

そして、
筋トレで破壊された筋肉は超回復と言って元の筋肉より筋力を増して
再生してくれるのですが、アルコール筋症で破壊された筋肉には
この超回復が起こりません。

昨日久々に飲んで本当に楽しかったのですが、
改めてお酒って怖いなと思ったよというお話でした。

まとめ
・お酒もたばこも久々に口にすると猛烈に美味しくて、快感。
・飲酒時には注意力が低下してグラスを倒したりする。
・久々の飲酒は量を考えないと後で苦しむ
・お酒飲みながら水も飲んだ方がアルコールの影響出にくい。
・タバコは臭い。手にも服にも髪の毛にもニオイがつく。
・急性アルコール筋症は無茶苦茶怖い




以上です!

お酒で体が痛くなった事がある方、
もしかしたらその時あなたのカラダでは
筋肉の破壊が起こっていたのかもしれません。

今後はそれを防止するためにも量は適量を、
そして必ずお酒と一緒にお水も飲むようにしましょう!


最後まで読んでいただきありがとうございました!

Twitter

もやってますので
そこにリプライくれるととっても嬉しいです!


よろしくお願いいたします!!

ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました